Club Activities (出版など) 本文へジャンプ
神戸大学山岳会の諸活動、会誌、会員の執筆図書などの紹介

書籍をご入用の方は神戸大学山岳会事務局までご一報願います
☆ e-mail: acku_office@acku.net
☆ 連絡先はこちら
☆ ご依頼に際しては 1)書名、2)必要部数、3)ご依頼者氏名、4)送付先住所、5)電話番号、6)e-mail、7)ご所属 を明記の上e-mailまたは郵便にてお知らせください。

 ☆☆ 「ACKU-news42号」 原稿募集 
(会員の皆様へ)

  ACKU news 42号」は2017年度に発行いたしますので会員各位におかれましては山行記録やエッセイ、随想、ご意見など奮ってご寄稿いただきたくお願いいたします。

 原稿締切り 20171220
 原稿内容  紀行 随筆 研究報告 

原稿形式  B5横書き、明朝 タイトル12P、作者10.5P、本文9P
 (電子ファイル歓迎
(MS-Word など、編集可能なもの)

 添付写真・図表 .jpg .tif  など(印画写真などはスキャナ読取により画質が落ちることがあります)

 発行予定日  20182月末

 原稿投稿先  事務局 acku_office@acku.net

「ACKUnews41号」     
■ 書名 ACKU news 41号
■ 2017年3月発行の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 94頁
  会長交代、挨拶 新役員紹介
  機構・随想  ネパール旅行記 など
  チベット研究
  例会山行報告
  山岳部活動報告2015・2016年度

■ 非売品(会員、関係者向け)
  


「山と人21号」 New !!    
■ 書名 「山と人21号」特別号
   「未知への挑戦・崗日嘎布山群および念青唐古拉西山群を探る」

■ 2016年9月発行
 
■ 内容 和英併記109頁 A4版
 崗日嘎布山群および念青唐古拉西山群の山座同定
 入域困難な東チベットの6000m級未踏峰の解明
 未知のピークを多数掲載
 全頁カラー写真と地図
■ 頒価 5,000円 (日本国内送料含)
  部数限定出版にて残数僅

「山と人20号」     
■ 書名 「山と人20号」
   バダリ峰試登・タリ峰初登頂

■ 2016年5月発行の念青唐古拉西山群遠征隊報告
■ 内容 和文173頁+和英併記35頁
  2014年偵察隊報告
  2015年日中合同隊報告
  念青唐古拉西山群山座同定
■ 頒価 2,000円 (日本国内送料含)
  


「ACKUnews40号」     
■ 書名 ACKU news 40号
■ 2016年4月発行の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 94頁
  氷ノ山千本杉ヒュッテ改修報告
  「山と人100年」書評
  ピレネーの山旅
  山岳部活動報告2014・2015年度

■ 非売品(会員、関係者向け)
  

「岳兄緒方俊治追悼」 New!    
■ 書名 「岳兄緒方俊治追悼」 
■ 2015年8月発行
■ 内容 和文 161頁 神戸大学山岳会編
  2012年12月1日、富士山にて事故逝去された登山家緒方俊治氏の追悼集

非売品 : ご入用の方は事務局まで



「山と人 19号」 「山と人 百年」  New!    
■ 書名 「山と人 19号」 山と人 百年 上下巻
■ 20157月発行の山岳会・山岳部の会誌(百周年記念特別号)  
■ 内容 和文上巻351頁 下巻455頁 合計806
   

☆上巻
 第一部 百年の山  
       海外の山 
       日本の山
☆下巻 
 第二部 百年の人 
       歴代の山岳部長
       歴代の山岳会長
       山に逝った岳友
       今は亡き山の友の思い出
 第三部 氷ノ山の五十年
 第四部 紀行、随想


頒価 5,000円 (日本国内送料含)



ACKU-news 39号      
■ 書名 ACKU news 39号
■ 2014年2月発行(2013年度版)の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 104頁
  カンリガルポ山群 山群西部の山々を探る
  チャカさんのアルプス登攀
  パタゴニア北氷原横断完結から50年
  中国駐在時の登山=観光
  例会山行記録
  山岳部活動報告 2013年度
  
■ 非売品(会員、関係者向け)
  
ACKU-news 38号      
■ 書名 ACKU news 38号
■ 2013年2月発行の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 104頁
  氷ノ山千本杉ヒュッテ建設50周年
  カンリガルポ山群 未知のラグ氷河を探る
  チャカさんの欧州10年
  例会山行記録
  山岳部活動報告 2012年度

■ 非売品(会員、関係者向け)
  

ACKU-news 37号      
■ 書名 ACKU news 37号
■ 2012年3月発行の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 230頁
  氷ノ山千本杉ヒュッテ建設50周年
  カンリガルポ山群 未知の東南部に迫る
  例会山行記録
  山岳部活動報告 2007--2009

■ 非売品(会員、関係者向け)
  


わが登山人生      
■ 書名 わが登山人生
■ 著者 平井一正
■ 2010年10月発行 私家本  
■ 印刷 ㈱土倉事務所
■ 内容 231頁
  チョゴリザ初登頂の経験から大きく人生の方向が転換した登山人生を振りかえって多くの人たちとの人生のドラマが展開します。
  著者と親しく接している方々も著者の知られざる数々のエピソ-ドを発見することでしょう。
  
■ 非売品(関係者向け)
 ご入用の場合は事務局より著者に打診いたします。(残部数に限りあり)

ACKU-news 36号      
■ 書名 ACKU news 36号
■ 2011年1月発行の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 144頁
  「未知への挑戦」の継続
  高木先生を偲ぶ会
  高木山岳部長の登場について
  例会山行記録
  学生の投稿

■ 非売品(会員、関係者向け)
  

「山と人 18号」 ロプチン峰(KG-2) 初登頂      
■ 書名 「山と人 18号」 ロプチン峰初登頂
■ 20105月発行の山岳会・山岳部の会誌(特別号)  
■ 内容 和文 395頁 英文25頁 合計420
   2009年神戸大学・中国地質大学合同崗日嘎布山群学術登山隊の報告書

1986年クーラカンリ初登頂以来のカンリガルポ山群挑戦の歴史
・中国登山協会との交流
1988年チェル-山初登頂とその後の中国地質大学との友好関係

2003年 ルオニイ峰挑戦、挫折と再挑戦、ロプチン峰への転進

2007年 アタ氷河偵察隊日誌
2009年ロプチン峰(KG-2 6805m)初登頂

学術調査報告(カンリガルポ山群の造山、昆虫調査、拉古村の農業)

カンリガルポ山群、未踏峰の研究

・ロプチン峰初登頂に思いを寄せた人々が多数登場し「山と人」のドラマを展開


頒価 3,000円 (日本国内送料含)

書籍紹介pdfはこちら⇒

ACKU-news 35号      
■ 書名 ACKU news 35号
■ 2010年1月発行の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 118頁
    2007年 カンリガルポ山群学術登山隊速報報告
    紀行・随想

■ 非売品(会員、関係者向け)
  





ACKU-news 34号      
■ 書名 ACKU news 34号
■ 2009年1月発行の山岳会・山岳部の会報
■ 内容 100頁
  パイオニア精神につい
  カムチャッカ紀行
  モンブラン登頂
  2007年 カンリガルポ山群偵察隊報告


■ 非売品(会員、関係者向け)
  





「山と人 17号」  神戸大学山岳会・山岳部
■ 書名 「山と人 17号」
■ 2008年2月発行の会誌
■ 内容 689頁
  東チベットへの挑戦
  ボリビア遠征紙上討論
  神戸大学海外遠征小史
  神戸大学山岳部(学生)登山活動報告  など

■ 頒価 4,000円 (日本国内送料含む) 

■ ご入用の方は山岳会事務局にお申し込み願います。残部数に制限があります  2009/3/31



「山と人80年史 (16号)」  神戸大学山岳会・山岳部
■ 書名 「山と人 八十年」 (16号)
■ 1995年発行の会誌
■ 内容  418頁
  神戸大学山岳部・山岳会の歴史
  神戸大学海外遠征小史 
  神戸大学山岳部(学生)登山活動報告  など

■ 頒価 3,000円 (日本国内送料含む) 
  ご入用の方は山岳会事務局にお申し込み願います。残部数に制限があります 2009/3/31


「登山家高木正孝」  円満字 正和 著
■ 書名 「登山家 高木正孝」 円満字 正和 著
■ 2007年3月発行 私家本 
■出版社
  株式会社ボイジャー 
   郵便番号150-0001 渋谷区神宮前5-41-14-202
   TEL:03-5467-4646、FAX;03-5467-7080
   e-mail:order@dotbook,jp
この本の広報は  http://www.dotbook.jp/dotbook/details.php?id=VOYG99992 
で見ることが出来ます。
○以下はボイジャー社による本の紹介です

登山家高木正孝―その人生とアルピニズム

 日本を代表する登山家高木正孝の生涯を辿り、アルピニズムを探求する。

            タイトル : 登山家高木正孝―その人生とアルピニズムー

            著 者 : 円満字正和

            発 行 : 円満字正和
■ 内容  384頁
 最近、登山を趣味にしている人は多いだろう。反面、遭難事故も多発している。登山スポーツが日本に導入された大正時代から現代まで、登山はそのスタイルにおいて、また精神において大きく変貌した。高木正孝は昭和のはじめ中学時代から谷川岳の岩壁登攀で活躍し、戦争中はドイツ、スイスで氷河技術を学び、本場のアルピニズムを習得し、戦後の国家的壮挙であった日本山岳会のマナスル登山で中心的役割を果たし、1958年神戸大学山岳会のパタゴニア探検では登攀隊長としてアレナレス峰初登頂に成功した日本有数の登山家である。不幸にして1962年学術調査中に南太平洋で行方不明となり消息を絶った。彼の専門は心理学である。心理学者の立場から危険に挑む登山家の精神分析を試みている。彼の生涯とその思考を辿ることはそのままアルピニズムを探求することになり、危険と冒険をさける正しい登山のあり方を示すことになる。登山愛好者の一読をすすめたい。

■ ISBN978-4-86239-036-3 C0023 \2,700-

神戸大学東チベット学術登山隊 2003年 報告書
■ 書名 「神戸大学東チベット学術登山隊 2003年 報告書」
■ 2004年3月 神戸大学山岳部・山岳会発行
■ 内容  73頁
   2003年 崗日嘎布山群 若尼峰 試登の記録
 
The first attempt to climb Mt. Ruoni in the east Tibet ( Kangri Garpo East Mountains)  


残部数少なくなりました。ご入用の方は事務局まで問い合わせ願います2009/3/31 
頒価 1,500円 (日本国内送料含む) 


「チェル-山初登頂1988」  日中学生登山の記録
■ 書名 「チェル-山初登頂1988」  日中学生登山の記録
■ 1989年 神戸大学山岳部発行
■ 内容  102頁
  神戸大学・中国地質大学(武漢)合同登山隊の記録
  The first ascent of Qu-er Shan 6168m
  

■ 残部数少なくなりました。ご入用の方は事務局まで問い合わせ願います2009/3/14

■ 頒価 1,500円 (日本国内送料含む) 

「天帝の峰に挑む」   神戸大学西蔵学術登山隊編著
■ 書名 「天帝の峰に挑む」  神戸大学西蔵学術登山隊編著
■ 1988年 神戸新聞出版センタ-発行 
■ 内容  283頁
  天帝の峰に挑むー東チベット 四川学術調査3000キロ
  1986年 神戸大学西蔵学術登山隊の記録
  The first ascent of Kula Kangri 7554m
  
 序章 クーラカンリへの道
 第1章 天帝の峰に挑む
 第2章 東チベットと四川の自然
 第3章 チベットの人と暮らし
 第4章 高所順応と医療


「コンダスの女王 シェルピ・カンリ」  平井一正編著
■ 書名 「コンダスの女王 シェルピ・カンリ」  平井一正編著
■ 1978年 神戸新聞出版センタ-発行
■ 内容  330頁
  1976年 神戸大学カラコルム遠征隊の記録
  The first ascent of Sherpi Kangri 7380m